コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室1_アトリエ・エビス, 未分類, 画材5_鉛筆デッサン

長澤早苗さん(エビス・絵画クラス・仁田原講師)

タイトル 「鳥と栗」  ひとことコメント 木(鳥)の質感を出すのに苦労しました。  次回作は? 木炭に興味あり。ぜひ描いてみたいです。  仁田原先生のコメント モチーフを観察して描くことはとても大切なことです。 どんな画
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材1_油彩

中村 としきさん(オモ・絵画クラス・大川講師)

 タイトル 「 初夢  」  ひとことコメント おかげ様で、面白い絵が描けました。 羽根付きは縁起がいいらしいです。 《 次回作は? 》 もっと面白い絵が描けるように頑張ります。  大川先生のコメント 制作において何を描
コース1_絵画, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材5_鉛筆デッサン

cedar-bookさん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

タイトル 「 立方体と洋なし 」  ひとことコメント 鉛筆の持ち方からはじまって画材の素材感、陰影の表現の仕方等、わからない事ばかり。 1週間前に教わったことを思い出すのに時間がかかり、先生の助けを借りて、 どうにか仕上
コース4_日本画, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

神宮司 篤子さん(オモ・日本画クラス・遠藤講師)

タイトル 『 凱風快晴の桜島 』 ひとことコメント 鹿児島生まれの父にとって、桜島は特別な存在らしい。 原風景として脳裏に焼き付いた桜島は、悠々と煙を湛え、錦江湾にどっかりと腰を下ろしている。 いつかそんな桜島を描いて贈
コース4_日本画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

ゆうみさん(オモ・日本画クラス・遠藤講師)

タイトル 『 猿 』 ひとことコメント ひつじ年に描き始め、申年を通り越し とり年になって、やっと完成した ”猿”。 次の申年まで飾ります。 《 次回作は?? 》 動物シリーズで。 酉年にクジャクを描き始めます。 遠藤先
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材3_水彩

Nさん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

 ひとことコメント 初めて下地材を塗って描きました。全体的に淡い仕上がりとなり、 アトリエに差し込む光で、また違う表情に見え、とても気に入っています。  次回作は? また下地材を塗って描いてみたいと思います。複数人かな,
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材1_油彩

A.Nさん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

 タイトル 『  まぐろだよ   』  ひとことコメント シャリを描くのが難しかったです。  次回作は? 薔薇を描いています。  中島先生のコメント 食べ物(口に入れる物)を描く時は、 細かく描きすぎてフェイクのようにな
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材4_パステル

ちかこさん(オモ・絵画クラス・木下講師)

 タイトル 『  小花模様の絵皿   』  ひとことコメント お気に入りの小花模様の絵皿を 大好きな黄色の果物と合わせて描きました。  次回作は? 見ているだけでワクワクするパステルで これからも、たくさん絵を描きたいで
コース4_日本画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

金田 敬子さん(オモ・日本画クラス・遠藤講師)

タイトル 『 サファリ 』 ひとことコメント 初めての日本画でしたので、骨描きからの工程も大変で 時間も掛ってしまいましたが、丁寧なご指導のお陰で完成することが出来ました。 色を作り塗っていく時は、わくわくしながらとても
コース4_日本画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

山﨑 周一さん(オモ・日本画クラス・遠藤講師)

タイトル 『 輪舞 』 ひとことコメント 銀箔、墨流し、和紙の重ね張り と、今回も技法のオンパレードでしたが 最後は落ち着いた作品に仕上がってホッとしました。 《 次回作は?? 》 現代風景を浮世絵風に描いてみたいです。
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室1_アトリエ・エビス, 未分類, 画材1_油彩

永島 理江子さん(エビス・絵画クラス・友清講師)

タイトル 「早春 」  ひとことコメント 残雪の上に、そびえる山は太陽光で輝いていました。 しかし山裾の木々の色付けはむずかしく、 友清先生のご指導により雄大な山の美しさが表現できました。 ありがとうございました。今後と
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材5_鉛筆デッサン

R・Yさん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

マリエッタ 石膏デッサン  ひとことコメント 石膏デッサンを久しぶりに描きました。女性の石膏像は初めてだったので 女性特有の柔らかさなどを表すのが難しかったのですが 楽しく描くことができました。  次回作は? 先生からい
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材6_色鉛筆

kさん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

 中島先生のコメント kさんにとって、アトリエでは初めての彩色でしたが、 モチーフ選びから、配置、デッサン、 丁寧に進め、彩色は色鉛筆を使用したことで kさんのモチーフを素直に見つめる優しい視点が感じられる 魅力的な作品
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材5_鉛筆デッサン

Kさん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

タイトル 「 Drawing 」  ひとことコメント デッサンはとても難しそうに感じていましたが、 明暗の出し方など基礎的なことを学ぶことができ、 楽しく取り組むことができました。 アトリエは、マイペースで自由に描くこと
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材1_油彩

ゆきさん(オモ・絵画クラス・木下講師)

 タイトル 「  夜の散歩 」  ゆきさんのひとことコメント 歴史ある建物がとても好きで、それを楽しむ人々を描きたいと思い挑戦した絵です。 光の微妙な色の違いや変化、人物や建物の陰影を表現するのに苦労しましたが、 先生に