コース4_日本画, 制作年_2019年, 教室2_アトリエ・オモ3

後藤 桂子さん(オモ3・日本画・水墨画クラス・遠藤講師)

タイトル  「母となる」 一言コメント 娘が「母」となりました。その気持ちを絵に残したいと思い描きました。 次回作は? 次回はまた模写に挑戦したいと思います。 遠藤先生のコメント お母さんの愛情と赤ちゃんのあどけなさを柔
コース4_日本画, 制作年_2019年, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材7_日本画

高崎 美香さん(オモ3・日本画・水墨画クラス・遠藤講師)

タイトル 模写:山口華楊「春盡」 一言コメント ほぼ岩絵ので作成した作品でした。これまで岩絵具は部分的にしか利用したことがなかったので、塗り重ねる工程や膠濃度の調整に苦戦しました。 しかし、難しかった分、完成した作品は岩
制作年_2019年, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材7_日本画

みどり さん(オモ・日本画・水墨画クラス・遠藤講師)

タイトル 「りんご」  ひとことコメント  胡粉で陶器のお皿を描いてみたらリアルな絵になるかなと思い、この題材を選びました。少々難しい時もありましたが、先生方のおかげで立派な作品となり、大変気に入っています。  次回作は
コース1_絵画, 制作年_2019年, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材1_油彩

宮原 慶子 さん(オモ・絵画コース・木下講師)

タイトル「缶の中」 ひとことコメント 細かい作業が多くて時間はかかりましたが、 先生のアドバイスのおかげで狙い通りの作品を仕上げることができました。 クッキーの味を想像しながら鑑賞してみてください。 次回作は? 日々の生
コース1_絵画, 制作年_2019年, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材1_油彩

柴田 菜穂さん(オモ・絵画コース・木下講師)

タイトル「サブマリーナ」 ひとことコメント 先生のアドバイスがある日突然体で理解した様な感覚で、 筆がスラスラと動き始めた時はとても嬉しかったです。 ほぼ迷走状態でしたが描きはじめると楽しくて、 帰りはいつも気分が高揚し
コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材5_鉛筆デッサン

えみゅさん(オモ・絵画クラス・木下講師)

タイトル「初夏」 ひとことコメント ソグネフィヨルドの拠点フロムから、 標高900mの山を登るノルウェーのフロム鉄道。 乗車したときの感動を思い出しながら描きました。 次回作は? カラフルで元気が出る絵 木下先生のコメン
コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材1_油彩

横山さん(オモ・絵画 月2クラス・木下講師)

タイトル「マルセイユ」 ひとことコメント マチエールを使ったり、油性ペンを使ったり、 今までとは違う方法を試したことで、 自分でも想像していなかった作品が描けました。 木下先生ありがとうございました!! 次回作は? 人物
コース4_日本画, 制作年_2018年, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材7_日本画

関口 芳枝さん(オモ3・日本画・水墨画クラス・遠藤講師)

タイトル 「可愛い物達」 ひとことコメント 身近な物に光をあててあげようと思い、岩絵具で描いてみました。 枯葉一枚も難しいことを思い知りました。 次回作は? 自分でスケッチした風景画を描きたいです。 遠藤先生のコメント
コース4_日本画, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材7_日本画, 製作年_2018年

萬代 恵さん(オモ・日本画クラス・遠藤講師)

タイトル 『 ジャングル! 』 ひとことコメント カラフルな絵を日本画で描いたらどうなるのだろう・・・ という疑問から描きはじめてみたら、案の定大変でした。 でも試行錯誤をくり返す中で、絵具の特質などを学べました。 時間
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材1_油彩

田村 佑美さん(オモ・絵画クラス・木下講師)

タイトル 「 ペンギン 」 ペンギンひとりひとりの性格を 考えながら楽しく描くことができました。。  次回作は? この作品の感覚を忘れないうちに 鳥の絵を描きます。  木下先生のコメント 15号の大きなキャンバスに大きな
コース4_日本画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

Y・Iさん(オモ・日本画クラス・遠藤講師)

タイトル 『 朝の狼 』 ひとことコメント 初めての大きな作品で、時間をかけて制作しました。 最初は、おとなしめの狼でしたが だんだんとワイルドになっていきました。 途中何度か方向性に迷いましたが 遠藤先生のご指導のおか
コース4_日本画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

M島さん【オモ・日本画クラス・遠藤講師】

タイトル 『 柳カナ ユガミ乍ラモ風ノマニマニ 』 ひとことコメント 俵屋宗達「蔦の細道図屏風」×池大雅「柳下童子図屏風」のハズが 欧陽菲菲になりました。 《 次回作は? 》 知人宅の庭の枇杷の実を ジョルジョ・モランデ
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材1_油彩

中村 としきさん(オモ・絵画クラス・大川講師)

 タイトル 「 初夢  」  ひとことコメント おかげ様で、面白い絵が描けました。 羽根付きは縁起がいいらしいです。 《 次回作は? 》 もっと面白い絵が描けるように頑張ります。  大川先生のコメント 制作において何を描