コース4_日本画, 制作年_2015年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

仲 宮子さん(オモ・日本画クラス・遠藤講師)

 タイトル 『窓辺のトルコききょう』 ひとことコメント ・日本画の作品としては今回は二作目です。 一作目の複製画(見返り美人)で日本画の色の美しさに魅せられ、今回はオリジナルに挑戦しました。 ・家で活けたトルコききょうが
コース2_人物, 制作年_2015年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材4_パステル

イトウ アキロウさん(エビス・人物クラス・高堀講師)

『 パステルに挑戦! 』  ひとことコメント 久しぶりにカラーで描いてみました。 最近はもっぱらデッサンばかりだったので、楽しく描けました。 モデルさんのリクエストに応えていただいてありがとうございました。 次回作は??
コース3_ジュニア, 制作年_2015年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材5_鉛筆デッサン

山口とわ ちゃん(エビス・ジュニアクラス・仙石講師)

タイトル 「  布 」 ひとことコメント 布をかきたくて かき始めた絵だったので、 紙いっぱいに布がかけて満足です。  次回作は・・・ 動物をかきたいです。 仙石先生のコメント 少し久しぶりのデッサンでしたが、えんぴつの
コース, コース3_ジュニア, 制作年_2015年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材5_鉛筆デッサン

K.K ちゃん(エビス・ジュニアクラス・木下講師)

タイトル 「  金魚の上で  」 ひとことコメント 今まで描いたデッサンの絵では、 いちばんすてきに描けたと思います。  次回作は・・・ 次は、もう少しむずかしい絵を描きたいです。 木下先生のコメント Kちゃんはこれまで
コース1_絵画, 制作年_2015年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材1_油彩

小島章宏さん(エビス・絵画クラス・渡辺講師)

■ エスキース ■    タイトル 『 仏を守る石の象 』 ひとことコメント タイのスコータイ遺跡で鼻を欠いて風雨にさらされて 仏を守って来た象の遺跡をイメージして画きました。 次回作は・・・ よく見る夢のイメージを画に
コース4_日本画, 制作年_2015年, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材7_日本画

HIRO3さん(オモ・日本画・近藤クラス)

 『日本橋夕景』  ひとことコメント 昔日の日本橋をイメージして描きました。 オリンピックを機に地元では高速道路の架け替え運動も・・これは未来の姿かも? 夕空と橋と川に柳、それぞれのパーツの表現に近藤先生からヒントを頂き
コース4_日本画, 制作年_2015年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

森さん(オモ・日本画・近藤クラス)

 『 ゆらゆら 』  ひとことコメント 初めて板に描きましたが、木目が透けて見える部分など、 紙とはまた違う楽しさがありました。 次回作は? 蛇を描いてみたいです。 近藤先生のコメント 木肌の色と質感をそのままに生かして
コース4_日本画, 制作年_2015年, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材7_日本画

ayakoさん(オモ・日本画・近藤クラス)

 『ちょっとロックな牡丹』  ひとことコメント ピンクの揉み紙にちょっとロックテイストに牡丹を描きました。 後ろのピンクに負けない、強い色調で花を塗るのに 四苦八苦でしたが(寝込んだり?) 最終的には自分で好きと思える絵
コース1_絵画, 制作年_2015年, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材5_鉛筆デッサン

鈴木麻美さん(オモ・絵画クラス・渡辺講師)

タイトル 『 バイオリンデッサン 』 ひとことコメント まだアトリエを始めたばかりですが、 描くたびにどんどん上手くなってきて嬉しいです。 このバイオリン、壊れていて描いていくうちに このバイオリンがいとおしくなってしま
コース, コース1_絵画, 制作年_2015年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材5_鉛筆デッサン

ひろかわ ようこさん(エビス・絵画クラス・木下講師)

タイトル 「  一輪挿し  」 ひとことコメント 雰囲気のあるデッサンをかきたくて、余白を多めにつくりました。 画面の中の強弱のバランスを気をつけてかいた作品です。  次回作は・・・ 余白のかき方はひきつづき課題として、
コース1_絵画, 制作年_2015年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材1_油彩

かおりさん(オモ・絵画クラス・渡辺講師)

タイトル 『 両親 』 ひとことコメント 本格的な人物は初めてでしたが、楽しく描くことができました。 両親が喜んでくれると嬉しいです。 次回作は・・・ 印象派とパステルに挑戦してみたいです。 渡辺先生のコメント ご両親へ
コース4_日本画, 制作年_2015年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

小倉 佳代子さん(オモ・日本画・遠藤クラス)

 タイトル 『 金箔と桜  』 ひとことコメント 儚く散ってしまう桜ですが、咲いている瞬間は未来を感じさせる明るさを放ちます。 そんな桜の絵をいつか描きたいと思っていました。 「また来年の春、会いましょう」。そう言ってる
コース3_ジュニア, 制作年_2015年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材2_アクリル

賀久 凛花ちゃん(エビス・ジュニアクラス・木下講師)

 タイトル 『海底』 ひとことコメント 岩の色をぬるのが大変でした。 色のこさに気を付けました。 木下先生のコメント 数か月じっくりとキャンバスと向き合った作品。 テーマパークの舞台装置からインスピレーションを受けて描か