コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室1_アトリエ・エビス, 未分類, 画材5_鉛筆デッサン

中村 光雅さん(エビス・絵画クラス・中島講師)

タイトル 「想い出のサンフランシスコ」  ひとことコメント 1,2年で辞めるつもりでしたがアトリエエビス~アトリエオモ3~アトリエエビスと中島先生の追っかけをしているうちに8年経ちました。楽しい時も苦しい時も中島先生のご
コース2_人物, 制作年_2017年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材5_鉛筆デッサン

大澤知実さん(エビス・人物コース 高堀講師)

タイトル 「無題」  ひとことコメント 初めて参加のクラスだったので真面目に描きました。  次回作は? 色を使いたいです。  高堀先生のコメント 人体を逆光の位置から的確に捕えています。 同時に背景を描くことで空間の中で
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材4_パステル

ユミさん(ミタカ・絵画コース 中島講師)

タイトル 「姫」  ひとことコメント 毎週ぜいたくな時間です。 自由に描かせてもらえると同時に、 色使いなどすぐ教えてもらえて上達を感じられることにも 満足しています。  次回作は? 猫3匹(油絵) 中島講師のコメント
コース, コース2_人物, 制作年_2017年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材5_鉛筆デッサン

S.Tさん(エビス・人物コース 高堀講師)

タイトル 「裸のマハ 2017」  ひとことコメント 大きな紙に10時間以上もかけて、生身の女性を描くのは 初めてでしたから、うんとひどい絵になる可能性がありましたが、 先生の絶妙なタイミングでの的確なアドバイスによって
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材1_油彩

樋口さん(ミタカ・絵画クラス・木下講師)

タイトル 「根 」  ひとことコメント グロテスクな表現を学ぶ為に 先生と相談し、今回の作品を制作しました。  次回作は? 自分の好きな物を追求するために 必要だと感じるものをジャンル問わずチャレンジしていきます。  木
コース4_日本画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

Y・Iさん(オモ・日本画クラス・遠藤講師)

タイトル 『 朝の狼 』 ひとことコメント 初めての大きな作品で、時間をかけて制作しました。 最初は、おとなしめの狼でしたが だんだんとワイルドになっていきました。 途中何度か方向性に迷いましたが 遠藤先生のご指導のおか
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 画材1_油彩

葛西 さおりさん(ミタカ・絵画クラス・渡辺講師)

タイトル 「無題」  ひとことコメント 今回は1枚1枚でもひとつの絵になり、2枚をつなげても1枚の絵になるという絵を描いてみました。 まだまだ納得のいく作品が仕上がるほどの画力、技術はありませんが、先生の力をお借りして、
コース3_ジュニア, 制作年_2017年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材6_色鉛筆

泉 裕達くん(エビス・ジュニアクラス・飯島講師)

タイトル 「ダンボーのティータイム」  ひとことコメント 薔薇、ティーポット、ダンボーなどの部分や全体のバランスをつかむのがむずかしかった。 でも、絵の中にダンボーがいりうのがおもしろかった。  次回作は? テスラ・モデ
コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材3_水彩

tokさん(ミタカ・絵画クラス・木下講師)

タイトル 「アヒルちゃんとケロちゃん」  ひとことコメント 木下先生に教わった塗り方をしてみたら今までのただの塗り絵ではなくなって嬉しかったです。 この絵の前に何度かデッサンも教わったのですが、そこで学んだトーンの入れ方
コース, コース1_絵画, 制作年_2017年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 画材6_色鉛筆

斎藤 昌史 さん(ミタカ・絵画クラス・仁田原講師)

タイトル 「実家の主」  ひとことコメント 表情や毛並の表現が大変でしたが楽しく描くことができました。 どこか懐かしい雰囲気が気に入っています。  次回作は? 色鉛筆と紙の組み合わせによる色彩の違いを楽しんでいきたいです
コース4_日本画, 制作年_2017年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材7_日本画

M島さん【オモ・日本画クラス・遠藤講師】

タイトル 『 柳カナ ユガミ乍ラモ風ノマニマニ 』 ひとことコメント 俵屋宗達「蔦の細道図屏風」×池大雅「柳下童子図屏風」のハズが 欧陽菲菲になりました。 《 次回作は? 》 知人宅の庭の枇杷の実を ジョルジョ・モランデ