コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材5_鉛筆デッサン

Y・N(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

タイトル「ワイングラスとレモン」 ひとことコメント 球体、立方体のデッサンに次いで3作目になりますが、 複数モチーフのバランスのとり方や、ガラスの透明感を出すのが難しかったです。 次回作は? もっといろんなモチーフを描い
制作年_2018年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材1_油彩, 製作年_2018年

今井 龍伍くん(ミタカ・絵画クラス・木下講師)

タイトル「紅葉」 ひとことコメント 紅葉をかくにあたって、色づかいを大切にした。 たくさんの色が使われている中で、どれも色が違う紅葉にしてある。 次回作は? 今までは主に風景画をメインにしてかいていたので、 次は、風景画
コース, コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 画材5_鉛筆デッサン

Naoさん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

タイトル「洋なしとブロック」 ひとことコメント デッサンは高校の授業以来でしたが 楽しみながら描くことができました。 先生がくださる助言で急に立体らしくなったりして 面白さを感じました。 次回作は? 引き続きデッサンで、
コース3_ジュニア, 制作年_2018年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材3_水彩, 画材6_色鉛筆

関根 凜ちゃん(エビス・ジュニアクラス・飯島講師)

タイトル「お花畑にいるゴールデンレトリバー」 ひとことコメント 花の本数が多くて大変だった。 ゴールデンレトリバーの表情がよくかけた。 絵具と色えんぴつをうまく使えた。 次回作は? 次も動物をかきたい。(猫か犬) 飯島先
コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室2_アトリエ・オモ3, 未分類, 画材5_鉛筆デッサン

えみゅさん(オモ・絵画クラス・木下講師)

タイトル「初夏」 ひとことコメント ソグネフィヨルドの拠点フロムから、 標高900mの山を登るノルウェーのフロム鉄道。 乗車したときの感動を思い出しながら描きました。 次回作は? カラフルで元気が出る絵 木下先生のコメン
コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材6_色鉛筆

村田 玲子さん(エビス・絵画クラス 五十嵐講師)

タイトル「京鹿子娘道成寺」 ひとことコメント 美術部だった高校時代をなつかしみ、今年からアトリエに通いはじめました。 手軽な画材かと思い色鉛筆を選択しましたが、なかなか奥深い。。。 色を重ねて色を作る楽しさに魅了されまし
コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材1_油彩

ISさん(エビス・絵画クラス・高堀講師)

タイトル「静物画」 ひとことコメント 初めて描いた油絵作品です。絵の具の使い方で戸惑う時もありましたが、 先生の指導もあってここまで描く事ができました。 今後も、色々なモチーフに挑戦してみたいと思います。 次回作は? 今
コース, コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 画材1_油彩

北川幸恵さん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

タイトル「Aleppo」 ひとことコメント 「なぜ争いは起きてしまうのか」 そんな素朴な疑問を問い詰めながら描きました。 そしてこの絵を通して、影の入れ方を学びました。 次回作は? 次はかわいい絵を描いてみたいです。 中
コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材1_油彩

平田 清隆さん(エビス・絵画クラス・高堀講師)

タイトル「豚のいる空間」 ひとことコメント アトリエ・エビスに通い始めて長時間かけた最初の油絵となります。 モチーフ棚にあた黒い豚の置物をメインに据えて、豚の空間を立体的に表現できればと思い、作成しました。 その目標は達
コース, コース3_ジュニア, 制作年_2018年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 画材3_水彩

HOUくん(ミタカ・ジュニアクラス・中島講師)

タイトル「恐竜のあし」 ひとことコメント あしを水さいでかいたけど、色の組み合わせがむずかしかった。 次回作は? 静物画をかきたい 中島先生のコメント 観察力の鋭いHOUくんは、 今回、恐竜をあえて足元だけ描くという、大
コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材2_アクリル

丸 圭子さん(エビス・絵画クラス・五十嵐講師)

タイトル「アイルランドの町の風景」 ひとことコメント 川の流れ 雲、木が良く描けたかな? 次回作は? エッチング、ヒマワリの花 五十嵐先生のコメント ご旅行された風景を写真をもとにじっくりと描き上げられました。 街の空気
コース1_絵画, 制作年_2018年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 未分類, 画材6_色鉛筆

やまのみほさん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

タイトル「待つ。」 ひとことコメント モチーフの犬の置物には、たくさんの色がつまっており その細かい色の違いを色鉛筆で表現するのが楽しかったです。 次回作は? 水彩で風景画に挑戦してみたいです。 中島先生のコメント モチ
コース3_ジュニア, 制作年_2018年, 教室1_アトリエ・エビス, 画材6_色鉛筆

Y.S(エビス・ジュニアクラス・飯島講師)

タイトル「ギンケイ」 ひとことコメント キジを描いたときよりも長い時間がかかり、とても大変でしたが、出来上がった作品を見たら、思っていたより上手に描けていたので良かったです。 (かくれミッキー・ミニーさがしてみて下さい!