コース4_日本画, 制作年_2019年, 教室2_アトリエ・オモ3, 画材7_日本画

M.Kigasawaさん(オモ3・日本画・水墨画クラス・遠藤講師)

タイトル  「長谷川等伯「宇治橋図」模写」 一言コメント 構図と箔の美しさ、細かい描き、岩絵具の変化 技法等多くの事を教えていただきました。 模写を通して作品を楽しめる(四苦八苦) 日本画の奥深さ、魅力を痛感しています。
コース1_絵画, 制作年_2019年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 画材5_鉛筆デッサン

Masakazu さん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

タイトル「お酒の瓶」 ひとことコメント 瓶の質感を描くのは難しかったですが楽しく取り組めました。 また瓶を描きたいと思います。 次回作は? 山や動物の油彩をしてみたいです。 中島先生のコメント 今回のデッサンは、アトリエ
コース3_ジュニア, 制作年_2019年, 教室3_アトリエ・ミタカ, 画材2_アクリル

坂も・・・くん(ミタカ・ジュニアクラス・柳講師)

タイトル「ホグワーツ城を・・・」 ひとことコメント 門のさびかんをつけるため茶緑黄青をまぜた 次回作は? 油絵がいい 柳先生のコメント 画面一杯にそびえ立つお城の構図の大胆さと、力強い伸びやかな筆使いが魅力的な作品です。