fusa さん(ミタカ・絵画クラス・渡辺講師)

タイトル 「武蔵野を想う 」

icon55 ひとことコメント

この絵の場所は、府中市の北東のはずれにある野川公園です。

私の家から自転車で15分程で行かれる所で、以前から公園の、武蔵野の面影を残す

木立を描こうと思っていました。今回絵にして難しかったのは、一番手前の木の葉の表現でした。

渡辺先生のアドバイスを受け、浮き過ぎないように描いてみました。

 次回作は?
私は今まで、これを描きたいな…と思っていた題材も、難しそうだなと思うと避けてきてしまいました。

今はそれを改め、先生の指導を頂きながら、岩の上を走る清流の絵に挑戦しています。

 渡辺先生のコメント

抑制の効いた静寂さの漂う調和のとれた色彩からは、武蔵野の大地の湿度や匂いまで感じられます。
中央に立ち並ぶ木々には、往年の大スター達が並んだ際に放つ輝きがあります。
下地にこだわり、完成時の色彩を考慮した上で置かれた絵の具の凹凸を眺めていると、fusaさんの
絵画に対する真摯な姿勢が見えてきます。