宮崎さん(ミタカ・絵画クラス・木下講師)

タイトル「サボテン」

ひとことコメント

趣味の無かった自分でも、絵が描ける様になるかと始めまして。

この先どうなるかな?

 

次回作は?

最終目標は、油絵を描いてみたい。

 

木下先生のコメント

三鷹のアトリエにある、生きてるサボテンです。

少し奇妙で、どこか愛嬌のある面白い育ち方をしています。

そんなサボテンに対し、冷静な観察の時間と

ご自身が捉える形に対しての疑いとが繰り返され、

素朴さの中に良い形を捉えているんですよね。モチーフらしさが伝わるというか。

集中し、こんな風にまっすぐにモチーフと向き合って描けたら、

見える世界が少しづつ拡張されていくのでしょう。

そして、絵は少しづつ楽しくなっていくのだと思います。