佐瀬 加菜美さん(ミタカ・絵画クラス・中島講師)

タイトル「鴨のデッサン

ひとことコメント

アトリエに通い始めて、ちょうど1年くらいですが、毎回描くのが楽しくて。

デッサンは、もう描くところがないかも?と思い始めて、だけど、

もう少し魅力的に見せるには・・・

と考えながら描き込んでいくのが楽しいです。

次回作は?

人でも動物でも、動きのある絵が描けるようになりたいです。

中島先生のコメント

水彩での表現が続いていましたが、久しぶりのデッサンは、今までしっかりと描いてきたことを裏付ける、素晴らしいデッサンになりました。鴨の柔らかいフォルム、ふっくらとした立体感、羽根の細かな表情と、この鴨のモチーフを見ていない人にも魅力が伝わるデッサンです。このデッサン力は、絵を描くうえでの基礎となりますので、これから描く絵に、必ず役立つと思います。