柴田 菜穂さん(オモ・絵画コース・木下講師)

タイトル「サブマリーナ」

ひとことコメント

先生のアドバイスがある日突然体で理解した様な感覚で、
筆がスラスラと動き始めた時はとても嬉しかったです。
ほぼ迷走状態でしたが描きはじめると楽しくて、
帰りはいつも気分が高揚します。

次回作は?

どうしても上手に描こうと思ってしまいがちですが、そんな「おとな」から
少し自分を解放できる場所として、楽しみたいです。

木下先生のコメント

サブマリーナという時計から着想を得ての作品です。
時計のデザインのコンセプトは、海のサブマリーナということで、
ヨットと組み合わせて構成されています。
数十年前の実在のポスターや広告を資料とし、絵画空間に盛り込んであります。
延び延びとした油絵らしい絵具の表情も良いですし、抽象性のある背景は感覚の良さが感じらました。
ご入会されて半年が経ちますが、柴田さんのセンスはなんだか気になる魅力を秘めています。
今後の展開も楽しみにしています。