ななちゃん(ミタカ・ジュニアクラス・柳講師)

イトル「ゆうやけのモルモット」

ひとことコメント

●はじめてのあぶらえは、大すきなモルモットをかきました。からだがやわらかくみえるようにがんばりました。

●たのしくて、まいにちかよいたいです。

次回作は?

いろいろないろのマカロンをかきたいです。

柳先生のコメント

小学校一年生のななちゃんは、いつも元気いっぱいです!

今回、初めて油絵に挑戦しました。

筆にたっぷり絵の具をつけて、乾かないうちに塗り重ねることで筆跡が残り、モルモットのフサフサの毛や、やわらかさを上手に表現しています。

実際に動物園でモルモットをさわったことがあるから、ちゃんと骨格や毛並みがイメージできるんだね。

最初は青空だったところを、夕やけにしたことで、絵の雰囲気ががらりと変わった瞬間の満足そうな表情のななちゃんを見て、思いっきり絵を楽しんでいるのが伝わってきました。

色の組み合わせにリズムがあって、赤・白・緑・茶のそれぞれの色が主張しながらも調和されていて、大胆さと繊細さを感じる魅力的な作品になっています。

ななちゃんのセンスが光ります。すごい!!!

いつも失敗を恐れず、積極的にどんどん絵を描き進めていくななちゃん。

これからも楽しく元気いっぱいに絵を描いていこうね!!

楽しみにしています。

 

 

 

 

失敗を恐れずに大胆に