ますぶち ひかりちゃん(エビス・ジュニアクラス・飯島講師)

イトル「ライオン」

 

ひとことコメント

くふうしたところは、ライオンの頭の毛です。

どうしてかというと、ライオンの毛は左右にはえているから大変でした。

次回作は?

オオカミ

飯島先生のコメント

超ドアップ!のライオンが大迫力ですね!

ドアップなので、写真でも毛の一本一本の流れが見えて、それをたくさんの色をつかって独創的に表現しましたね。

毛の一本一本まで、ライオンの緊張感ある意思が流れてるように感じます。

顔の凸凹も色鉛筆をたくみに使って美しい立体を作り出してます。そして一番は鋭い目! 「百獣の王」の、全てを射すくめる目まで生き生きと力強く表現した素晴らしい作品です。