ともちゃ さん(ミタカ・絵画クラス・木下講師)

タイトル「ふわぱん(ふわふわパンダの略)」

ひとことコメント

色鉛筆2作目は’大好きなパンダだ!’と描いてみたら
思いのほかフワフワに仕上がりました。

次回作は?

息抜きのために始めたアトリエ、あっという間に1年経ちました。
先生はじめ教室の皆様にいつも良くしていただき、感謝感謝です。
生きものを描くのが楽しいので、次回も色鉛筆で生きものを。
初めてのサムホール展、頑張りたいです。
これからもよろしくお願い致します。

木下先生のコメント

丁寧な筆跡の積み重ねで浮かび上がったフワフワの輪郭。

線が強く出過ぎないようにくるくると繊細に動く手が印象的で

画材と一体になったような滑らかさでした。

この繊細な仕上がりは、まさしくその絶妙な力加減あってこそです。

紙の白を活かし、淡い色味で包むように描いた雪の白が

美しい光が降り注ぐようですね。

良いアクセントになっています。

神秘的な空気感と淡く優しいトーンが魅力的です。

色鉛筆の可能性といいますか、1つの画材を突き詰めていく面白さを

改めて感じさせられた作品でした。

サムホール展の作品も楽しみです。

展示はまたたのしいですよ!