K.Tくん(ミタカ・ジュニアクラス・中島講師)

休校の前から映画スターウォーズを見ていたK,Tくん。

アトリエや学校が休校中は、好きな事をより感じる時間となったようです。

作品は闘いのシーンの緊迫する空気感が

素晴らしく表現されていて目が釘付けになりました。

思い切って使った青色・赤色の対比が効いている宇宙空間、

グラデーションで表現された光、

透明色を何色も重ねて表現した黒色からは

名シーンを思い出しながら描いていたK.T君の

ワクワクしていた気持ちや言葉以上の想いが画面いっぱいから伝わって来ます。

絵は何よりも「好き」という気持ちが大事です。

「好きな事だとうまくいく」

K.Tくんの言う通りです!

K.Tくんの姿を見て、クラスのみんなも「好き」を探し始めました。

これからも自分だけの「好き」を大事に自由に描いて下さいね。