NIE(エビス・絵画クラス・仁田原講師)

タイトル「飛んでるハト

ひとことコメント
ハトの翼の色と明暗を観察するのが難しかったです。
でも楽しい経験でした。

次回作は?
水彩画の模写

仁田原先生のコメント
見て描くことの大切さを再認識させてくれる作品です。

エビスの剥製モチーフを実際に見ながら描かれた作品で、
鳥類の羽や尻尾には多彩な変化があり
描きわけが難しいモチーフだったと思います。

羽から毛先までしっかりと観察を繰り返して描かれているのが
作品から感じることができます。

絵を描くことは観察を繰り返して自分の表現に変える楽しみがありますので
今後の作品も楽しみです!!